qrcode.png
http://www.muramatsuseizaisangyo.com/
モバイルサイトにアクセス!

村松製材産業
〒230-0071

神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目8-30
TEL.045-581-7535

FAX.045-710-0087
──────────────────
新築・増改築
・セルフビルド
・ツーバイフォー
マニファクチュアリングサービス
・オリジナル家具製作
・1級建築士事務所
・リフォーム工事
・ウッドデッキ工事
──────────────────
・一般建設業許可
神奈川県知事許可
(般-24)第78086号

199622
 

今日の現場

 

バックナンバーはこちら

バックナンバーはこちら
 
 

Today's building

Today's building
フォーム
 
今日の現場 2019.02.21
2019-02-23
鎌倉の現場です
外壁下見板を貼り始まりました
杉のベベルの下見板で、外装が始まりました
 
塗料ではなく、木材保護材をセルフビルドで浸透させて、仕上げています
 
杉板は、源平グレード、赤白が入る商品を使っています
 
軒裏は消炭色で、仕上げることになります

 
 
今日の現場 2019.02.16
2019-02-16
鎌倉の家、木毛板貼り始めました
 
最終的に板張り仕上げなので、下地に木毛板を貼るようにしました
長野県から取り寄せました。厚さは15ミリです
 
結果として、防音効果と保温効果もあるようです
透湿防水紙は、木毛板の上から張りました
 
今日の現場 2019.02.08
2019-02-09

鎌倉の新築

階段造りとセルフビルドです

 
屋根(左):小波板、シンプルで素敵です
 
階段加工(中):棟梁が現場で全て造ります。切り終わり塗装中です。心温まる階段はこの先この家を支えます
 
外壁板(右):出隅柱、セルフビルドで塗っていただいています。いい味わいが出ています
 
 
今日の現場 2019.02.07
2019-02-09
鎌倉の新築現場です
大きな庇が付きました
 
骨董店で購入した建具がアウトセットで取り付くので、大きな庇で保護します
 
勝手口のドアは、ハイテクの高級品になります
対比が面白くなることを期待しています
 
屋根は0.35ミリの鋼板を小波加工、もちろんシームレスで葺きました
 
サッシュはハイブリッドタイプの黒色です
 
軒ウラは塗装をしますが、日本古来の伝統色で仕上げる予定です
 
 
今日の現場 2019.01.30
2019-01-30
鎌倉の新築
 
無事に上棟いたしました
 
構造用パネルは、ノボパンを使用
フラット35Sで、耐震等級3です
<<村松製材産業>> 〒230-0071 神奈川県横浜市鶴見区駒岡1丁目8-30 TEL:045-581-7535 FAX:045-710-0087