qrcode.png
http://www.muramatsuseizaisangyo.com/
モバイルサイトにアクセス!

村松製材産業
〒222-0001
神奈川県横浜市港北区樽町4-16-23
TEL.045-544-1668
FAX.045-540-1776
──────────────────
新築・増改築
・セルフビルド
・ツーバイフォー
マニファクチュアリングサービス
・オリジナル家具製作
・1級建築士事務所
・リフォーム工事
・ウッドデッキ工事
──────────────────
・一般建設業許可
神奈川県知事許可
(般-24)第78086号

197956
 

今日の現場

 

バックナンバーはこちら

バックナンバーはこちら
 
 

Today's building

Today's building
フォーム
 
今日の現場 2015.12.12
2015-12-15
杉板張り 外壁 縦張り
アンティーク 鉄窓
杉板張り 天井

左:杉板幅12cmの縦張りです。縦張りは横張りより遥かに技術力を要します。
中:アンティークの鉄窓を2階の吹き抜けに張り込みます。漆喰を塗って仕上がります。
右:天井も板張りの勾配天井です。形が複雑なので、迫力があります。

Today's building

left: cedar board is composed for the wall. These wall baord is arranged lengthways. This technique is more difficult than sideways.

center: The antique window is made by iron. The plaster will be coverd at the end.

right: The ceder top roof is composed. THe shape of roof is complicated, so it's powerful.

 
今日の現場 2015.11.19
2015-11-27
床 杉板 本実
外壁 本実 縦張り
ガルバニウム鋼板 庇 耐水性

杉の厚30ミリ本実加工のフロアー張りが始まりました。

杉の厚15ミリ本実加工板張りの外壁張りも進行しています。

サッシュは輸入サッシュで、ガルバニウム鋼板による庇で、耐水性の向上を計っています。

Today's building
 

The floor, the outside wall and the sash have been composed.

 
今日の現場 2015.11.15
2015-11-15
杉板 天井
杉板 天井
縦ハゼ 屋根
天井の杉板張りが始まりました。
屋根は縦ハゼ葺です。


Today's building

We started to compose the roof.
 
今日の現場 2015.10.19
2015-10-20
ガルバリウム 縦ハゼ 屋根
断熱材
外部構造用パネル ダイライト
屋根葺が始まりました。ガルバリウム鋼板を使用した、縦ハゼ葺です。(左写真)
室内の勾配天井に、断熱材を180ミリ厚で入れています。
外側は、90ミリの通気層になっております。(中央写真)
外部はダイライト厚12ミリを気密テープを貼ってテーピングします。(右写真)

Today's building

left image: The Galvalume material is used fo the roof.
center image: The wood heat insulator is used.
right image: The wall is combine by the airtight stick tape.

 
今日の現場 2015.10.07
2015-10-08
屋根製作に取り掛かりました。
ポイントは空冷です。
天井と屋根葺の間に空気を通し、温度上昇を防ぎます。
音も直接響きません。

Today's building

The air is through the roof.
This way can stop the temperature up and stop sound out of the house. 
<<村松製材産業>> 〒222-0001 神奈川県横浜市港北区樽町4-16-23 TEL:045-544-1668 FAX:045-540-1776